ウェブルート、企業向け「無料スパイウェア監査サービス」を提供開始

ニューズフロント 2007年01月12日 21時43分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウェブルート・ソフトウェアは1月11日、無償でスパイウェア感染状況を検査する企業向けサービス「無料スパイウェア監査サービス」の提供を開始した。

 同サービスは、ウェブルートの技術者が企業内PCのスパイウェア感染状況を調査し、感染率などを記載した報告書を提出する。数十台から数千台のPCを対象として、オンサイトまたはリモートで調査を実施する。

 調査はバックグラウンドのプロセスとして実行し、1台当たり通常数十分で完了するという。調査専用のシステム構築やソフト導入は必要なく、ウェブルートでは「通常業務を妨げずに調査が可能」としている。

 このサービスは、PC内のスパイウェアに感染しやすい箇所のみを調べる。PCの完全スキャンとスパイウェア駆除を希望する企業に対しては、調査方法や対策を提案する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!