ネオジャパン、IE7に対応した「desknet's Ajax版」の新バージョン

吉澤亨史 2007年01月16日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネオジャパンは1月16日、ウェブグループウェアの新バージョンとして「desknet's with Ajax バージョン2.0」を発表し、同日より出荷を開始した。ネオジャパンでは初年度の販売目標を1000本としている。

 desknet's with Ajaxは、米MBテクノロジーズの「Bindows」を開発フレームワークとして利用したアドオン製品。ウェブブラウザ上でWindowsアプリケーションと同様の機能、操作性、表現力を実現するグループウェアとなっている。ウェブブラウザ上の項目をドラッグ&ドロップで移動したり、右クリックメニューを活用することができる。

 新バージョンでは、新たにIE7(インターネットエクスプローラー7)に対応したほか、JavaScript側を最適化することで操作レスポンスを前バージョンより約2割向上させ、より快適な操作感を実現している。さらに、従来の「スケジュール」「ウェブメール」「アドレス帳」に加え「インフォメーション(掲示板)機能」「設備予約機能」が追加された。

 なお、ネオジャパンではdesknet's with Ajax バージョン2.0のデモサイトを公開している。

desknet's with Ajax バージョン2.0のスクリーンショット スケジュールや設備予約の設定などをドラッグアンドドロップで操作できる「desknet's with Ajax バージョン2.0」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!