姿を隠して悪事を働く「ルートキット」にどう対処する?

John Sheesley(TechProGuild) 2007年01月26日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ルートキット(Rootkits)」と呼ばれるマルウェアは、OSの深部に対して攻撃を行い、アンチスパイウェアやアンチウイルスの機能を持ったソフトウェアに検知されないように自らの身を隠す。一方で、同様の技術を逆手にとった、ルートキット検知ツールも存在する。ルートキットの概要と有効な対処法について、TechProGuildのシニアエディターであるJohn Sheesleyが解説する。

再生時間:3分28秒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR