ソリトン、PCログ収集・解析ソフト「InfoTrace」新版を出荷--ログをDB化

CNET Japan Staff 2007年02月01日 14時55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソリトンシステムズはこのほど、同社のPC操作ログ収集・解析ソフトウェアの新ラインアップ「InfoTrace(インフォトレース)V2.0」の出荷を開始した。

 新版では、収集したログのデータベース化を可能にした。具体的には、InfoTrace V2.0が、各事業所などに設置したLogServer(ログサーバー)でPCログを収集し、そのデータをAnalysisServer(アナリシスサーバー)に集約。データベースに格納・解析することができる。

 さらに、SyncServer(シンクサーバー)を利用すると、回線をあまり使用しない時間帯にスケジュール設定し、ログを格納したデータベースの同期を取ることも可能だ。トレースした解析結果はウェブブラウザで閲覧できる。

 価格は、CD-ROMで提供されるSoliton Smart Security ベースキットが8万円、サーバ側のSoliton Smart Security 統合サーバパックが96万円、クライアント側のInfoTrace Windows Agentが1台あたり3000円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!