エクシン、APMグループとITIL試験の継続提供に合意

CNET Japan Staff 2007年02月02日 00時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ITIL試験を提供する、オランダのEXIN Internationalはこのほど、APMグループ(APMG)との間で、EXINが現行のすべてのITIL試験を引き続き提供するという契約を締結したと発表した。

 この契約でEXINは、同社が開発・提供しているITIL試験に加え、、APMGが今後開発するITIL試験も7月1日から提供する。APMGの試験は、当面ITILバージョン2とバージョン3のファンデーション試験の英語版を提供する予定だ。

 APMGは現行のバージョン2をベースとしたITIL試験を開発している。7月1日以降、受験者はEXIN試験かAPMG試験(ファンデーション試験英語版)を選択できるほか、提供組織をAPMGとEXINから選択できるようになる。

 また、APMGのITILファンデーション試験の合格者も、EXINのITサービスマネジメント・トレーニングおよび認定プログラムを受講できる。EXINはITIL教育事業者の認定を引き続き提供する。

 ITILの商標所有者である英政府機関OGCは、2006年にITIL商標管理と試験提供事業者の認定委託契約をAPMGと締結。今回、EXINはAPMGと契約することで、APMGのITIL試験の提供、ITIL教育事業者を認定する公式試験組織になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR