VAリナックス、共同開発基盤「SourceForge EE」新版をリリース

CNET Japan Staff 2007年02月07日 19時48分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VA Linux Systems Japanは2月5日、企業内のソフトウェア開発情報を一元化するウェブベースの開発コラボレーションウェアの新版「SourceForge Enterprise Edition(ソースフォージ・エンタープライズエディション、SourceForge EE)Ver.4.3 Service Pack 1」を出荷すると発表した。

 新版では、開発工程で発生するさまざまな成果物の再利用を促すための機能やユーザビリティの向上を図るための機能を拡張。プロジェクトをカテゴリ管理できる「プロジェクトカテゴリ機能」の追加や、ユーザーが定義するマルチセレクトフィールドのデータタイプ追加などが行われた。

 1ユーザーライセンスの価格は19万8000円。3月31日までの注文については、キャンペーン価格の9万8000円で提供する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR