ソフトブレーン・インテグレーション、グループワンと提携で「DOC1」を販売開始

CNET Japan Staff 2007年02月07日 07時53分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトブレーンのグループ会社であるソフトブレーン・インテグレーションは2月6日、グループワンソフトウエアと販売代理店契約を締結したことを発表。ドキュメントを通じて企業と顧客のコミュニケーションを行いカスタマーバリューと業務効率の改善を実現するグループワンソフトウエアの「DOC1(ドック ワン)」の販売を開始した。

 DOC1は、顧客属性の年齢、性別、購買履歴など、さまざまな情報をセグメント化し、そのセグメントに応じた印刷結果を容易に出力することができるバリアブルプリントシステム。プリンタやプログラミングの専門的な知識がない利用者でも、基本的なワープロ操作とドラッグ&ドロップ操作により、顧客データをもとに顧客に合わせたドキュメントレイアウトを作成できる。

 顧客ごとにドキュメントを変化させることで、顧客が真に必要とする情報を提供できる効果的なマーケティングツールとして活用することが可能。ソフトブレーン・インテグレーションでは、1000社以上の既存の「eセールスマネージャー」のユーザーから金融業、通信業、流通業に向けDOC1を販売。2007年中に10社以上への導入を計画している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!