エクセルソフト、画像からテキストファイルを抽出する「OCR Xpress」

WebBCN (BCN) 2007年02月07日 13時04分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エクセルソフト(渡辺光敏社長)は、TIFF、JPEGなどの画像からテキストフ ァイルを抽出して出力するPegasus Imaging社製ツールキット「OCR Xpress」 を発売した。

 光学式文字認識(OCR)技術を使って画像ファイルからテキスト部分を取り 出すツールキット。.NETツールキットやActiveX COMツールキットを使用する ソフトウェア開発者向けに販売を行う。

 ページ全体のテキスト認識、自動画像回転、検索可能なドキュメント作成な どの機能を開発するアプリケーションに追加できる。また、ソフトウェア開発 キット(SDK)は、デスキュー(傾き補正)、2値化処理、画像要素とテキスト 要素のドキュメント区分機能もサポート。開発者は、文章校正機能や文字変換 機能などを簡単にアプリケーションに組み込むことができる。

 価格は、ASCII、Excel、HTML、RTFなどをサポートする「Standardエディシ ョン」が44万1000円、PDFへの出力もサポートした「Professionalエディショ ン」が58万8000円。両エディションとも「ImagXpress Document v8(NotateXpress、ThumbnailXpress、TwainPRO、PrintPRO)」が含まれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR