「アリエル・マルチスケジューラ」、最新版でGoogleデスクトップとも連携

ニューズフロント 2007年02月14日 18時19分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アリエル・ネットワークは2月14日、無料スケジュール共有ソフトの最新版「アリエル・マルチスケジューラ 4.7」を公開した。同社のウェブサイトからダウンロード提供する。

 アリエル・マルチスケジューラは、パソコン上でスケジュールを作成、保存し、PtoP方式でほかのユーザーと共有できるスケジュール共有ソフトだ。Microsoft Outlookとデータ同期し、携帯情報端末(PDA)と連携する機能を備える。旧ロータスでLotus Notesを手がけた技術者が中心となって開発しており、有料サポートで利益を上げるサービスモデルを採用する。

 最新版では、パソコンに保存したスケジュールのToDoデータや予定データを、Googleデスクトップから直接検索できるようにした。あわせて、Googleデスクトップから常時マルチスケジューラの新着情報や予定データの確認を行えるガジェット(プラグイン)を公開した。

 このほか、Microsoftの新OSである「Windows Vista」やウェブブラウザ「Internet Explorer7」にも正式対応した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?