ソフトブレーンとNTT Com、シンクライアントソリューションの提供で提携

CNET Japan Staff 2007年03月06日 17時21分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトブレーンとNTTコミュニケーションズ(NTT Com)は3月6日、両社の強みを生かしたソリューションを共同で提供していくことで合意。その第一弾として、安心/快適に利用できる企業向けシンクライアントソリューションの提供を同日より開始する。

 この発表によりNTT Comは、シンクライアントサーバの提供/運用を行い、ソフトブレーンの子会社であるソフトブレーン・インテグレーションがフリーアドレスオフィスの構築、シンクライアント端末の提供、導入コンサルティング、ネットワーク構築などを実施。ロケーションフリーなワークスタイルを実現するサービスを実現する。

 また、ソフトブレーンの営業支援ソリューション「eセールスマネージャー」などのアプリケーションをセキュアで快適にモバイル利用できる「モバイルコネクト」および高速な無線LANで利用できる「ホットスポット」を、顧客の要望により提供する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!