ジャストと日本デジタルオフィス、情報資産活用ソリューションで協業

CNET Japan Staff 2007年03月16日 17時34分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本デジタルオフィスとジャストシステムは3月15日、社内の情報資産活用ソリューションの開発・販売で協業すると発表した。

 今回の発表で両社は、日本デジタルオフィスの情報サイト構築・活用システム「DO!Cat」に、ジャストシステムの情報の価値を引き出すナレッジ検索エンジン「ConceptBase」を連携させた情報資産活用ソリューションを開発。日本デジタルオフィス及び同社の提携パートナーが販売を開始する。

 さまざまなな情報を蓄積するDO!CatとConceptBaseを連携させることで、オフィスにおける「蓄積」「公開」「検索」「活用」の情報活用サイクルを実現するという。

 価格は180万円より。年間300セットの販売を目指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR