米マイクロソフトと富士ゼロックス、特許クロスライセンス契約を締結

ニューズフロント 2007年03月22日 16時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Microsoftと富士ゼロックスは3月22日、特許クロスライセンス契約の締結を発表した。ただし、契約期間や金額など、契約内容の詳細については公表していない。

 契約締結により、富士ゼロックスは、商用ソフトおよびオープンソースソフトを採用した製品において、Microsoftの保有特許を利用できる。また、Microsoftも、同社のソフト製品で富士ゼロックスの特許を利用できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR