サクサ、モバイルFeliCa対応アプリシステム構築/運用サービスを提供開始

ニューズフロント 2007年03月28日 17時39分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 田村大興ホールディングスと子会社のサクサは3月28日、モバイルFeliCa対応の法人向け携帯電話アプリケーションサービスを発表した。

 サクサは、モバイルFeliCa対応携帯電話向けアプリケーション開発のほか、サーバシステム構築、付随ネットワーク構築、非接触ICカードリーダライタ機器などの提供までカバーする、総合的な携帯電話アプリケーションシステムサービスを展開していく。

 第1弾として、関西ペイントと関西ペイント販売の塗料配合検索システム「Hi!Goクイック」向けに、iモード向けのアプリケーションおよびBREWアプリケーションを開発した。さらに、対応ウェブサーバ構築とFeliCa領域確保業務を担当したほか、システム保守や運用、管理業務と、サクサの非接触ICカードリーダライタ「HR310C」の販売も行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?