ゆめみ、ビックタウンと携帯ECサイト構築パッケージ「Mercury」販売提携

浅賀美東江 2007年04月03日 23時14分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゆめみは4月3日、ビックタウンと携帯電話のEC構築パッケージソフトである「Mercury(マーキュリー)」の販売において業務提携したと発表した。

 Mercuryは、PCおよび3キャリア向けのショッピングサイトを構築できるパッケージソフトで、PCサイトと携帯サイトとの連動を図ることが可能。双方の管理画面を一元で管理し、画像もPCサイトと携帯サイトのページで共通で使うことができる。

 また、携帯電話向けのHTMLメール(デコメール)作成機能を搭載。プッシュ型のメールマガジンを発行する際、HTMLの知識がなくても、Wordなどのソフトで文章を作成する要領でデコメールを作成できる。

 今回の業務提携により、ECサイトのシステム作りをゆめみが担当し、ビックタウンは、システム構築後の集客に関するプロモーションをサポート。EC運営事業者やECサイト構築を考える企業向けに、ECシステム構築から集客までトータルでのサービス提供が可能となった。

 なお、Mercuryの販売価格は、商品数1万点の小規模店舗用価格で400万円からとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR