ソフトバンクテレコム、オールインワンの社内無線LANシステム構築サービス

WebBCN (BCN) 2007年04月09日 11時37分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクテレコム(孫正義社長)は、オフィスに無線LANシステムを構 築するための環境調査から運用までをトータルに支援するサービス「ULTINA ワイヤレスオフィス」の提供を開始した。

 顧客のオフィスの電波環境調査や無線LANアクセスポイントの設置工事、機 器レンタル、認証、運用監視、保守をパッケージにして一括提供する。オール インワンのため、多額の投資をすることなく安全な無線LANシステムを構築す ることが可能。無線アクセスポイント、スイッチには信頼性の高いCisco製の 機器を採用する。

 また、同社の「ULTINA IP-VPN」と「ULTINA Wide Ethernet」へのリモート 接続サービス「アクセスゲートウェイ」と公衆無線LANサービス「BBモバイル ポイント」を同一のID・パスワードで利用可能なため、社内外でシームレスに 利用できる。「BBモバイルポイント」は無料、「アクセスゲートウェイ」は有 料で別途契約が必要。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR