クレオとワイズノット、人材交流含む業務提携、OSS/業務システム技術を相互取得

ニューズフロント 2007年04月10日 17時54分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 業務システム開発/構築のクレオと、オープンソースソフト(OSS)事業を手がけるワイズノットは人材交流を含む業務提携に合意した。両社が4月10日に明らかにしたもの。

 クレオとワイズノットでは4月4日より、互いに技術者の出向を開始。これによりクレオは、OSS技術によるシステム開発ノウハウを蓄積する。またワイズノットのOSS技術教育研修プログラムを利用し、自社技術者の能力向上と提案力強化を図る。

 一方、ワイズノットはクレオの持つ業務システム開発ノウハウを取得し、提供するサービスの幅を広げるという。

 このほかワイズノットでは、フリーペーパーと連携したASPサービスのポータルサイト「NEXTWISE」で、クレオの人事/会計システム「ZeeM」シリーズを提供する仕組みを検討していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから