システクアイ、Flashビデオ対応を強化したEラーニング作成ツールの最新版を発表

CNET Japan Staff 2007年04月10日 18時54分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 システム・テクノロジー・アイは4月10日、同社のEラーニングコンテンツ作成ツール「iStudy Creator NC V2.1」を発表した。

 iStudy Creatorは、企業が社内研修などに利用するEラーニングコンテンツを作成できるオーサリングツール。Microsoft Office PowerPoint、Word、Excelなどで作成したコンテンツを、音声、アニメーション、テスト問題などと合わせてラーニング用の教材へと変換できる。

 最新版となる「iStudy Creator NX V2.1」では、Eラーニング配信管理用サーバ製品「iStudy Enterprise Server」(iES)がない環境でのFlashによるコンテンツ再生、USBカメラ等で撮影した動画の利用、CDやDVDを利用したオフライン用学習コンテンツの作成、動画キャラクターの利用などが可能となった。従来版と同様に、iESと連動した企業内でのEラーニングコンテンツの配信や学習管理などを行うこともできる。

 iStudy Creator NX V2.1の価格は、10万5000円より。利用にはiESが別途必要となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?