シマンテック、IT管理ソフト会社Altirisの買収を完了

文:Joris Evers(CNET News.com) 翻訳校正:矢倉美登里、高森郁哉 2007年04月10日 19時15分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Symantecは米国時間4月9日、IT管理ソフトウェア会社Altirisの買収を完了したと発表した。この買収は1月29日に発表されたもので、買収の取引価額は約8億3000万ドルとしていた。

 ユタ州リンドンに本拠を置くAltirisは、ノートPC、モバイル機器、サーバといった企業資産の管理や設定を行うソフトを開発している。Symantecは、Altirisの買収により、エンドポイントにおけるセキュリティポリシーの管理と実施、脅威の発見と防止、資産の修復と保守をさらに向上させ、より包括的なアプローチが可能になると期待している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!