セールスフォース、代理店管理アプリSalesforce PRMの新版を発表

CNET Japan Staff 2007年04月11日 20時58分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セールスフォース・ドットコムは4月11日、オンデマンド型代理店管理アプリケーションの新版「Salesforce Partner Relationship Management(PRM)2.0」を発表した。

 新版は、「Winter'07」 および「Spring'07」で実装された機能や技術を基盤として開発された。ポータルとパートナープログラムの容易な管理を実現するとともに、販売チャネルの拡張およびパートナーの成功を支援するツールを提供する。パートナー・ロールの階層管理などの機能を追加したほか、パートナーメール機能などを向上させた。

 旧バージョンは、Segway、F5 Networks、Proofpoint、NetQosなどの企業が導入している。

 4月12日から利用可能になる。4月30日までの期間に申し込むと、995米ドル(1年間1パートナー)の特別価格で提供される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR