チェンジビジョン、システム設計ツール「JUDE/Professional 5.0」ベータ版をリリース

CNET Japan Staff 2007年04月25日 14時13分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 チェンジビジョンは4月24日、同社のシステム設計支援ツール「JUDE/Professional」に業務フロー作成機能やERモデル(データモデル)とUMLモデルの連携機能を追加した新バージョン「バージョン5.0」のベータ版をリリースした。

 今回のベータリリースは、5月下旬に発売が予定されている製品版に先がけて、新機能となる業務フロー描画機能、ERモデルとUMLモデルの連携機能などを評価することを目的としたもの。製品版は、JUDE/Professionalのサポート期間中のユーザーであれば無償でアップグレードが可能だ。

 また、5月16日から18日まで、東京ビッグサイトで開催される「ソフトウェア開発環境展(SODEC)」において、5.0の新機能を紹介するデモンストレーションを実施する。

 JUDE/Professional 5.0製品版の価格は、2万9400円/1ユーザー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR