オートデスク、設計レビュー用ソフト「Autodesk Design Review」を無償提供

CNET Japan Staff 2007年05月09日 17時59分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オートデスクはこのほど、設計用総合コラボレーションソフトウェアの最新版「Autodesk Design Review 2008」日本語版の無償提供を開始した

 同製品は、設計レビューをスピードアップし、設計プロセスの効率化、コストの削減、設計サイクルの短縮、チームの生産性向上を可能にするソフト。製造、空間情報、およびAEC(建築・エンジニアリング・建設)などの設計者が対象で、レビュアーからのフィードバックを、デジタルのまま受け取ることができるようになる。

 また、Autodesk Design Review は、AutoCAD、Inventor、Revitなどの同社製品と統合されているため、プロジェクトチーム内で共同作業を行うユーザーにシームレスなソリューションを提供できるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから