住友電工情報とアプライドナレッジ、エンタープライズブログで協業

CNET Japan Staff 2007年05月15日 20時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 住友電工情報システムとアプライドナレッジは5月14日、エンタープライズブログ分野で協業すると発表した。

 両社は、住友電工情報システムの「QuickSolution Portal」とアプライドナレッジの「Traction TeamPage」を連携させ、エンタープライズブログのさらなる効果的、効率的な活用を推進していくことで合意した。

 QuickSolution Portalは、企業内に分散するファイルサーバ、データベースサーバ、グループウェアに蓄積された情報を自然文で検索できるエンタープライズサーチ製品。Traction TeamPageは、ActiveDirectoryやシングルサインオンに対応する企業向けブログ/Wikiシステムだ。

 両社は、すでにQuickSolution Portalで検索した結果をTeamPageに容易に投稿できる機能などを開発済みという。なお、両製品を連携させるクローラは、 オプション販売となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?