日本アバイア、IP電話機にギガビットイーサスイッチ搭載モデル2機種を追加

CNET Japan Staff 2007年05月21日 20時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本アバイアは5月18日、新型企業向けIP電話機「Avaya one-X Deskphone Edition」ファミリ9600シリーズにギガビット対応イーサネットスイッチを搭載した「Avaya 9630G IP Telephone」(9630G)および「Avaya9640G IP Telephone」(9640G)の2機種を追加すると発表した。価格はオープン。

 両製品は、現行の「Avaya 9630 IP Telephone」および9630に高解像度カラーディスプレイを搭載した「Avaya 9640 IP Telephone」に内蔵しているイーサネットスイッチポートをギガビットイーサネットに対応させたもの。

 ギガビット対応のIP電話機を利用することで、企業はギガビット対応LANスイッチからIP電話機を経由してPCを接続し、広帯域データのやりとりに対応したオフィス環境を容易に構築できると同社では説明している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR