プロトン、サーバとNAS装置、仮想化/バックアップソフトを一括提供--260万円から

ニューズフロント 2007年05月25日 16時56分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プロトンは5月25日、サーバ向けの仮想化/バックアップソリューション製品「仮想化/バックアップ統合ソリューション」の販売を5月30日に開始すると発表した。価格は、ソフトとハード、サポート込みで260万円からとなる。

 同ソリューション製品は、米SWsoftのOS仮想化ソフト「Virtuozzo」にバックアップソフト「Acronis True Image Server」を組み合わせ、NECのサーバ「Express5800/120Li」およびNAS装置「IStorage NS46P」に搭載して提供する。

 仮想化ソフトによってサーバを統合することで、プロトンでは「増加したサーバの運用管理費、保守費用などを大幅に削減する」としている。最小構成時のハード概要は以下の通り。

  • Express5800/120Li(XD2/3G(4))
    2Gバイト増設メモリボード、増設用146.5Gバイトのハードディスク、無停電電源装置、15インチ液晶ディスプレイ、Windows Server 2003 Standard Edition(5CAL付き)、サポートサービス
  • IStorage NS46P(1テラバイト)
    512Mバイト増設メモリボード、無停電電源装置、サポートサービス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR