VA Software、社名をSourceForgeに変更

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年05月30日 14時41分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VA Softwareは先週、自社社名を「SourceForge」に変更したことを発表した。同社は現在オープンソースソフトウェアプロジェクトをホスティングする「SourceForge.net」を提供している。同社は以前は競合他社だったCollabNetに自社の協調プログラミングソフトウェアを売却している。同社はこのほかに、「Slashdot: News for nerds」、ニュースサイトの「NewsForge」、技術的な斬新な製品を販売する小売サイト「ThinkGeek」を運営している。

 カリフォルニア州フレモントを拠点とする同社は社名変更と同時に、2007年4月30日を締めとする四半期決算も発表し、継続事業純利益が180万ドル(1株あたり3セント)であったことも報告した。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?