NEC、3テラバイトを搭載したタワー型NAS製品「iStorage NS47P」を発表

CNET Japan Staff 2007年06月01日 18時29分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECはこのほど、同社のNAS(Network Attached Storage)製品に、3テラバイトのホットプラグ対応ハードディスクを搭載したタワー型モデル「iStorage NS47P」を追加すると発表した。

 新製品は、インテルの最新デュアルコアCPU「Xeonプロセッサー 3040(1.86GHz)」を搭載。OSの動作状態や電源オン・オフ状態に依存せず、CPU/メモリ/ファンなど各種ハードウェアコンポーネントの監視や、電源制御/NASの操作などを遠隔から実現可能にする「EXPRESSSCOPEエンジン」も標準で搭載する。OSには、ストレージ専用OSの「Windows Storage Server 2003 R2」を採用した。

 価格は34万8000円から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR