OBC、内部統制ソリューションで内部統制文書化支援ツールを追加発売

ニューズフロント 2007年06月04日 12時14分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オービックビジネスコンサルタント(OBC、和田成史社長)は6月1日、内部 統制ソリューション「奉行内部統制支援ソリューションフレームワーク」で、 内部統制文書化支援ツール「奉行DOCUMENT Pack iGrafx Edition」追加し、7月中旬に発売すると発表した。

 新ツールは、内部統制構築手順の中で大きな比重を占める「文書化」プロセ ス対策用に開発。おもに中堅企業を対象にする。「内部統制文書作成ツール」 と「内部統制サンプル文書」のツールをパック化することで、サンプルを活用 して文書化作業量を減らしながら内部統制構築が進められるようにした。今回 の発売にあわせ、「内部統制サンプル文書」の内容もブラッシュアップを行っ た。

 価格は、「奉行DOCUMENT Pack iGrafx Edition スターターシングルライセ ンス」で、47万2500円。5ライセンスパックは144万3750円、10ライセンスパッ クでは207万9000円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
運用管理

関連ホワイトペーパー

SpecialPR