ドリコム、ウェブアプリコンテスト「Drecom Award on Rails」を今年も開催

CNET Japan Staff 2007年06月11日 12時55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドリコムは6月8日、ウェブアプリケーション開発のためのオープンソースフレームワーク「Ruby on Rails」を利用して開発されたソフトウェアコンテスト「Drecom Award on Rails 2007」を開催すると発表した。

 同コンテストは2006年も開催され、合計で29作品の応募が集まった。2回目となる今回は、モバイル部門の設置や、初心者向けRuby onRails講習会や開発合宿の開催などが予定されている。国内だけでなく海外からも参加を呼びかける。

 応募受付期間は同日から9月25日、作品受付期間は7月2日から9月25日まで。ネットサービスとしての完成度が最も高く、技術的に優れた作品に、大賞として賞金100万円と副賞が贈られる。Comet賞やモバイル賞、協賛企業賞などの表彰もある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?