IIJ、自由に組み合わせ可能な総合ネットワーク構築/運用サービス

ニューズフロント 2007年06月27日 17時09分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は6月27日、総合的なネットワーク構築/運用サービス「統合マネージメントプラットフォーム」の提供を7月1日に開始すると発表した。

 同サービスは、IIJのサービスおよびソリューション製品を組み合わせ、顧客のネットワーク全体を統合的に管理、運用する。IIJでは、「顧客の要件に合わせた柔軟性、信頼性、可用性のある高品質なネットワークの維持管理を実現するとともに、スムーズなネットワーク環境の拡張を支援する」としている。

 利用者は、ネットワークやセキュリティ、アプリケーションといった各コンポーネントから必要な機能を選んで組み合わせ、ネットワーク環境を構築する。全コンポーネントは一元的に管理/運用することから、IIJは「障害/インシデント対応能力の強化」「運用コストの低減」「設計/構築の迅速化」というメリットを挙げる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR