ブログやSNSを分析する企業向けサービス--NECの「eHyouban/マイニングサービス」

エースラッシュ 2007年07月02日 21時21分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは7月2日、企業向けブログ情報分析サービス「eHyouban/マイニングサービス」の提供を開始した。

 このサービスは、ブログやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)などの消費者生成メディアを対象に、あらかじめ設定したキーワードについて、記事の情報を分析し、レポート作成を行うというもの。

 NEC中央研究所開発の独自技術により、広告や宣伝目的の記事をを自動的に排除する一方で、キーワードが含まれない関連記事についても抽出できるため、従来のサービスに比べて約2倍のカバー率を実現しているという。

 基本サービスは、会社名や商品名をキーワードとして設定し、その関連発言量の時系列推移や肯定意見と否定意見の内容、競合比較情報をレポート形式で提供するというものだ。これに、レーダーチャートやマップ図などを提供する拡張サービス、時系列で分析するプレミアムサービスなどが加わる。価格は初期費用が160万円、月額費用が基本サービスを3カ月契約した場合に税別で60万円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR