PS3をサーバにするLinuxディストリビューションが無償で提供開始

目黒譲二 2007年07月04日 23時08分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテリジェントワークスは7月4日、ソニーのプレイステーション3(PS3)をサーバとして使用することを可能にするLinuxディストリビューション「HELIOS Linux」の無償提供を開始した。

 HELIOS Linuxは、ドイツのHELIOS Softwareが、米Terra Soft SolutionsのPS3向けLinuxディストリビューション「Yellow Dog Linux」(YDL)を簡略化したもの。

 DHCPネットワーク設定、Java1.5、AppleTalkを拡張したカーネルを搭載し、軽量で低負荷のサーバ環境をPS3に構築することができる。

 YDLと比較して、AppleTalkがカーネルですでに有効化されている、IBM JavaおよびHELIOSサービスがプリインストールされている、インストールが容易、などの利点があるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR