ソリトンと日本HP、ICカード認証とシングルサインオンの連携ソリューション

WebBCN (BCN) 2007年07月05日 12時35分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソリトンシステムズ(鎌田信夫社長)と日本ヒューレット・パッカード(日 本HP、小田晋吾代表取締役社長執行役員)は7月4日、ICカード認証とWebシン グルサインオンの連携ソリューションの分野において協業すると発表した。

 検証の結果、ソリトンのデバイス認証ツール「SmartOn」を利用したICカー ドによるクライアントPCおよびActiveDirectory環境への認証と、日本HPのシ ングルサインオン製品「HP IceWall SSO」のWebシングルサインオン機能がシー ムレスに連携可能であることを確認した。

 両製品が連携した環境では、「SmartOn」により認証された情報が、「HP IceWall SSO」によってWebアプリケーションの認証にも使用される。ICカードを 用いてクライアントPCにログオンしたユーザーは、そのまま新たに認証情報を 入力することなく、「HP IceWall SSO」で認証されているWebアプリケーショ ンを使用することが可能となり、利便性が向上する。

 これまで「SmartOn」のみを使用していたユーザーは、シングルサインオン 環境を導入することにより、Webアプリケーションの認証・アクセス制御を一 元管理できるようになり、個人情報の管理とセキュリティの質が向上する。ま た、これまで「HP IceWall SSO」のみを使用していたユーザーは、ICカードの 利用によってWindowsクライアント環境はもちろん、「HP IceWall SSO」側の 認証の安全性が向上するほか、入退室や出退勤などのICカードを使用するシス テムとの認証連携が容易となる。

 今後、検証の成果をもとに今回の連携ソリューションを両社のパートナーを 通じて販売・提供していく。また、同ソリューションのより幅広い分野での展 開を目指し、提案活動、販売体制の整備、パートナー支援活動に関して協業す る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR