フリービット USB型VPN装置提供開始

FujiSankei Business i. 2007年07月09日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリービット(東京都渋谷区)は、USBメモリー型の指紋認証付きVPN(仮想専用線網)装置「MyVPN USBノード」を、7月にTISグループのクオリカ(東京都江東区)が開始したASP(ソフトの時間貸し)シンクライアントサービス「QuaBiz」のラインアップとして提供を始めた。

 「QuaBiz」は、月額料金でシンクライアント・システムが利用できるようになるサービス。一方、「MyVPN USBノード」は、パソコンにUSBメモリーを挿すだけで、情報漏洩(ろうえい)に対する安全性の高いシンクライアント環境が実現する。指紋認証機能も付き紛失や盗難があっても悪用の心配が少ない。第1弾として日本ヒューレット・パッカード検証センターでの導入が決まっている。(マザーズ 3843)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!