MS、セキュリティ情報「MS07-036」を修正--Mac版Officeも影響

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年07月17日 11時55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは米国時間7月12日遅く、「Patch Tuesday(パッチ火曜日)」で発表された緊急のセキュリティ情報の1つを修正し、影響を受けるソフトウェアリストに新たな項目を追加した。

 セキュリティ情報「MS07-036」では現在、「Microsoft Office 2004 for Mac」も影響を受けると警告している。

 アップデートでは、攻撃者が悪意あるコードを使ってコンピュータのメモリを上書き可能にするセキュリティ脆弱性を修正するように作られている。

 Microsoftは、Mac OS X 10.2でOffice 2004 for Macを使用しているユーザーは危険にさらされると注意している。同社は、ユーザーに対し、Microsoft Office 2004 for Mac 11.3.5へのアップデートをインストールしてから、最新の修正パッチをダウンロードするよう忠告している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!