IPA、「生体認証導入・運用のためのガイドライン」を公開

WebBCN (BCN) 2007年07月19日 11時16分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 情報処理推進機構(IPA、藤原武平太理事長)は7月18日、生体認証(バイオ メトリクス)の情報セキュリティ対策を推進するため、「生体認証導入・運用 のためのガイドライン」をウェブサイトで公開した。ガイドラインはPDF形式 で、IPAのサイトから無料でダウンロードできる。

 指紋、静脈、虹彩など、生体の特徴を利用した生体認証システムのセキュリ ティの状況について、正しい理解を深め、適切な利用の促進を目的としたもの。 「バイオメトリクス・セキュリティ評価に関する研究会」において、06年12月 から行われてきた検討の成果となる。

 IPAでは同ガイドラインにより、生体認証の概要や、生体認証システム構築 ・運用の留意点などを把握し、生体認証の導入や構築、運用に活用して欲しい としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
セキュリティ

関連ホワイトペーパー

SpecialPR