ネットワーク情報を保持してるファイルは

OKWave 2007年07月31日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットワーク情報を保持してるファイルは

よろしくお願いします。

端末Aからサーバ(モニター無し)にsshで接続してインストール 、設定をしています。

端末A(192.168.3.60)ー> [sshログイン] ー>サーバ(192.168.3.55)

インストールは完了しました。 いまは設定段階なのですが、サーバに固定IPを割り当てようと しても出来ません。

調べていたら、サーバも端末Aも同一サブネットで、 同一のDHCPサーバからIPを付与されていました。 (周りに聞いたら、DHCPからのIP付与は、  ゼロコンフィグじゃない事から分かるよ、と聞きましたが、  このゼロコンフィグというのもよく分かりません)

そこでサーバのネットワーク情報を保持しているファイル (みたいなファイルがあれば)、そこをDHCPから固定に変更 すれば、設定出来るのでは? と考えて探しています。どうも。

/etc/rc.conf、/etc/rc.common、/etc/named.conf 辺りらしい事はサイトを見て分かったのですが、 それを、どうやって、どのタイミングで、どのように 変更したらサーバに固定IPを設定出来るのか分かりません。

どなたか教えて頂けませんでしょうか。 ネットワーク初心者です。

良回答

設定自体はrc.confに書くのですが・・・ すでにDHCPで動いているということは、まず、DHCPを止めるために

background_dhclient="NO"

・・というか、DHCPとある行をすべて削除して、 あとは、インターフェースにIPアドレスを割り当てたり

(例)ifconfig_fxp0="inet 192.168.3.55 netmask 255.255.255.0"

デフォルトルーターの設定を書いたり

(例)defaultrouter="192.168.3.1"

します。

が・・・面倒なので、 FreeBSD ならsysinstallを起動して、

[Configure] → [Networking] → [Interfaces]

です。このへんでほとんど何でも設定できてしまいます。

回答

使用OSとそのバージョンは何ですか? (とくにFreeBSDの場合、5.X以降とそれ以前とでは結構異なる部分もあります。)

FreeBSDならば、#1さんの方法で良いと思います。

NetBSDやOpenBSDの場合、/etc/rc.confに書く以外に /etc/ifconfig.xxN ("xxN"は、"tlp0"等のネットワークデバイス名) というファイルに設定されていることもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから