NTTソフトとアクセラ、エンタープライズサーチ分野で提携

田中好伸(編集部) 2007年08月01日 19時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTソフトウェアとアクセラテクノロジは8月1日、アクセラの開発する企業向け検索ソフトウェア「Accela BizSearch」の販売で販売代理店契約を締結し、エンタープライズサーチ分野でのビジネスを積極的に展開していくことで合意したことを発表した。

 NTTソフトウェアは、音声とデータを融合させて、グループウェア、SFA、CRM、ERPなどの各種オフィスアプリケーションとの連携を見据えた高付加価値システムの提供を強化しており、その一環として、Accela BizSearchを利用したエンタープライズサーチシステムの販売と構築を手がけていくことにした。

 NTTソフトは今回のアクセラテとの提携に先だって、すでにAccela BizSearchを活用した検索システムの構築実績があり、検索の高速性に加えて、企業システムとしてのセキュリティ面を加味した導入ノウハウや構築テンプレートを活用し、今後、拡大が予想されるエンタープライズサーチ分野でのビジネスを積極的に展開していく考えとしている。

 Accela BizSearchは、純国産の企業向け検索ソフトウェアとして、2001年7月の会社設立以来現在までに国内企業で1096サーバの導入実績がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!