CDドライブの無いノートPCにFreeBSDをクリーンインストール

OKWave 2007年08月21日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CDドライブの無いノートPCにFreeBSDをクリーンインストール

FDドライブもCDドライブも付いていないノートPC(HDD容量40G)に、
Win98(C:6G、D:20G)とFreeBSD4.10R(12G)という状態でデュアルブート環境を構築しています。
このPCのFreeBSD領域にFreeBSD6.1をクリーンインストールしたいのですが、光学ドライブが無いので単独起動ができないので困っています。

http://kurenai.wakaba.toyonaka.osaka.jp/~oe3/libretto/…
このページを参考にすると(FreeBSD4.10Rはこの手順でインストールした)、
BSDBOOT(http://www.nurs.or.jp/~kurati/bsd/)なるものがあるのですが、4.5-RELEASE以降はmfsrootがインストール用のカーネルに含まれていないので使用できないらしく、お手上げ状態です。

何か方法はないでしょうか?

良回答

HDDを他のPCにつなげてINSTALL、ノートPCにHDDをつなげて起動することでなんとかなることがあります。

回答

>SafeModeと通常モードの違い

# uname -sr
FreeBSD 6.2-PRERELEASE

な環境で/boot/beastie.4thには、

  dup bootsafekey @ = if
      s" arch-i386" environment? if
          drop
          s" acpi_load" unsetenv
          s" 1" s" hint.acpi.0.disabled" setenv
          s" 1" s" loader.acpi_disabled_by_user" setenv
          s" 1" s" hint.apic.0.disabled" setenv
      then
      s" 0" s" hw.ata.ata_dma" setenv
      s" 0" s" hw.ata.atapi_dma" setenv
      s" 0" s" hw.ata.wc" setenv
      s" 0" s" hw.eisa_slots" setenv
      s" 1" s" hint.kbdmux.0.disabled" setenv
      0 boot
とあるから、SafeModeは
unset acpi_load
hint.acpi.0.disabled=1
loader.acpi_disabled_by_user=1
hint.apic.0.disabled=1

hw.ata.ata_dma=0
hw.ata.atapi_dma=0
hw.ata.wc=0
hw.eisa_slots=0
hint.kbdmux.0.disabled=1
で起動されるように見えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから