NEC、1Uラックで3TバイトのNAS製品「iStorage NS250」を発売--容量単価30%減

CNET Japan Staff 2007年08月22日 19時28分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECは、高さ1U(44.45mm)の省スペースラック型NAS製品「iStorage NS250」を発売した。最大ハードディスク(HDD)容量は従来比の1.5倍となる3Tバイトとなっており、容量単価で約30%の価格低減を実現しているという。

 NECでは、iStorage NS250を、主に大企業の部門や中堅企業におけるファイルサーバ用途、既設のファイルサーバ統合用途などに最適としている。OSはWindows Storage Server 2003 R2。

 HDD容量は、3Tバイト(750Gバイト×4)に加え、2Tバイト(500Gバイト×4)、1Tバイト(250Gバイト×4)の製品も用意されている。価格は、3Tバイトモデルが59万8000円、2Tバイトモデルが52万8000円、1Tバイトモデルが39万8000円(いずれも税別)。出荷日は9月10日。

 NECでは、「iStorage NSシリーズ」について、今回の新製品を含め、今後1年間で400台の販売を見込んでいる。

iStorage NS250 最大HDD容量が3Tバイトとなり、容量単価で約30%の価格低減を実現している「iStorage NS250」。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウド基盤

関連ホワイトペーパー

SpecialPR