アプリケーションのバージョンアップ

OKWave 2007年09月04日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリケーションのバージョンアップ

続いて質問で恐縮です。

FreeBSD(というかPC-UNIX系一般なんでしょうか)において 一度インストールしたソフトウェアの上位のバージョンを インストールしたい場合、旧バージョンとの共存や、インストール 時における競合のような問題は発生しないのでしょうか。

たとえば、apache1.3.34 --> apache2.X へ移行させたり
PHP4 --> PHP5 としたりする場合です。

PHP4でしか動作確認が取れていないコンテンツを利用しつつ PHP5も入れたい、という状況の場合、PHP4 と PHP5が一つの FreeBSD内部で共存して、PHP4も5も完全対応のサーバとして 使えたりはしないのでしょうか。

良回答

>tarballを使う前提だと ./configure でインストールディレクトリを >変更できるので、それでそれなりにできるのかな? と思ったのですが

出来ますよ。
どのディレクトリに何がインストールされるか分かっている上で、既にインストールされているものに影響がないようにインストール出来るなら。

まあ、configureで--prefix指定すれば、指定したディレクトリ配下にインストールされるだろうから大丈夫だとは思いますが。

回答

どちらかというと packages/ports で取れる物の方が管理も簡単だし安定の確認も取れてるので良いと言えば良い。

No2でも有るけど別環境を構築して上位のver(Apache2.2.x+PHP5.x)を試験運用し、問題が無ければ移行する、が良いと思う。
(packages/portsでapache2.xが取れるのか知らないけど)

勿論それが会社の環境の場合は試験項目と計画を立てて準備しないとダメだよ。(特に項目如何によっては役に立たない試験になりがち)

PHPはそうでもないけどapacheはversionで随分違うから移行するなら念入りに試験した方が良いよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR