オーリック、「RTmetrics」にモバイルサイトの利用状況を詳細に把握できるオプション

吉澤亨史 2007年09月03日 20時35分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーリックは9月3日、パケットキャプチャ型のリアルタイムウェブ解析ソフトウェア「RTmetrics」に、モバイルサイトの利用状況をより詳細に把握できる「モバイルオプション」をの提供を開始した。9月上旬より出荷を開始する予定。

 このオプションは、モバイル向けサイトの利用が非常に活発化していることを受けて提供するもの。

 キャリア別にページビューやセッション数の任意の時間での推移を詳細に比較したり、ワンセグやフラッシャへの端末の対応状況など利用環境もキャリア別に集計可能となっている。

 モバイルオプションは、RTmetricsの正規ユーザーに無償提供される。なお、RTシリーズの販売価格は税別450万円程度からとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから