チェンジビジョン、内部統制文書化支援ツール「JUDE/Biz 2.0」β版を公開

CNET Japan Staff 2007年09月03日 22時07分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 チェンジビジョンは、内部統制に対応した文書化支援ツール「JUDE/Biz」の新バージョン「2.0」のベータ版をリリースした。同社ウェブサイトより、評価を目的とした無償ダウンロードが可能となっている。

 JUDE/Bizは、内部統制における「業務フロー」「業務記述書」「RCM(リスク・コントロール・マトリックス)」といった主要文書の作成、管理を支援するツール。新バージョンでは、これまでも実現していたRCMのカスタマイズに加え、ユーザーからの要望が多かった業務記述書のカスタマイズ機能を追加した。また、職務分掌表作成やファイルへのパスワード設定、ファイルロック機能など、より実務向けの機能が強化されている。

 なお、正式版のリリースは9月25日に予定されており、ベータ版の公開は正式版の発売と共に終了する。JUDE/Biz 2.0正式版の価格は、1ライセンスあたり7万3500円。なお、9月24日までの購入者には、5万2500円のキャンペーン価格が設定されている。ボリュームライセンスは、9月25日より販売が開始される予定。5ライセンスパックが31万5000円。10ライセンスパックが52万5000円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
ビジネスアプリケーション

関連ホワイトペーパー

SpecialPR