MySQL 6系のアルファが公開

原井彰弘 2007年09月05日 18時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月4日、MySQL ABは「MySQL 6.0.2 Alpha」を公開した。MySQLは、オープンソースのRDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)。

 MySQL 5.1の次のメジャーリリースとなる予定であるMySQL 6.0では、Falconと呼ばれる新しいストレージエンジンが搭載される。Falconによって、完全なACID属性が保証されるようになるほか、トランザクションやインデックスのパフォーマンスが向上し、マルチコアのシステム上での並列処理も可能になるとしている。また、FalconではRecord Cacheと呼ばれる新しいキャッシングの戦略も採用され、よりメモリを効率的に利用したキャッシングが可能になるとしている。

 MySQL 6.0.2 Alphaは前のバージョン(6.0.1 Alpha)と比較して、64ビットWindowsやMac OS X(Intel)のサポート、その他多数の機能の追加修正や、多数のバグフィックスがなされている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR