Twitterでも使われるErlang言語のエディタがNetBeansに登場

荒浪一城 2007年09月05日 19時10分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月3日、NetBeansのプラグインとしてErlang Language Editorが紹介された。

 Erlang(アーラン)は、Twitterの実装にも使われているプログラミング言語で注目を集めている。Erlangの作者であるジョー・アームストロング氏は、同言語が非常にスケーラブルなサイトに向く言語であると述べている。

 Erlang IDEとして、NetBeans IDE 6.0 M9がベースの「ErlyBird」も併せて紹介されている。Erlangに関心のあるデベロッパーは、「ErlyBird」を試してみると良いだろう。ErlyBirdは、こちらよりダウンロードすることができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR