XML Schema 1.1 Structures、ラストコールに

荒浪一城 2007年09月07日 14時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 W3C(World Wide Web Consortium)のThe XML Schema ワーキンググループは、9月4日「XML Schema 1.1 Structures」のラストコールを公開した。

 XML Schema 1.1は、共有されたマーク付けボキャブラリー、それらのボキャブラリーを使用するXMLドキュメントの構造を定義して、セマンティックをそれらに関連づけるためのフックを提供する。この草案の変更点は、正当性のチェックを行う規則、パーティクル、ワイルドカードがないかどうかの正当性、「all」のグループ、PSVI、一致、後退をあいまいにチェックするためのセクションがある。 詳細は、XMLのウェブサイトを参照して頂きたい。なお、W3Cは11月8日まで同草案に関するコメントを受け付けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!