CSRを積極的に展開する企業を表彰する「CSRプラス大賞」投票開始

田中好伸(編集部) 2007年09月18日 15時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本財団が運営するCSR(企業の社会的責任)に関する総合情報サイト「CANPAN CSRプラス」ではこのほど、CSRを積極的に展開している企業を表彰する「CSRプラス大賞」の一般投票を開始した

 同大賞では、市民が選ぶ最優秀企業に贈られるグランプリ、CSR活動について情報開示度の高い企業に贈られる「CANPAN CSRプラス大賞」、地域に根ざした活動を行っている企業に贈られる「地域のCSR大賞」からなる。CANPAN CSRプラス大賞の対象は東証1部上場企業、地域のCSR大賞の対象は全国の中小企業であり、グランプリは、それらすべてが対象となっている。

 ウェブでの投票は9月30日までとなっており、10月の確定後、11月9日に授賞式が開催される予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!