Web開発向けIDE「Aptana Milestone 9 patch」がリリース

荒浪一城 2007年09月19日 12時16分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月17日(米国時間)、Aptanaは「Aptana Milestone 9 patch (Build 17048)」をリリースした。

 Aptanaは、JavaScript、HTML、XML、そしてCSSなどをカバーするEclipseベースの統合開発環境(IDE)である。当初、RadRailsという単体のIDEとして提供されていたが、現在はAptana IDEに統合する形で提供されている。Ruby on Rails、Adobe AIR、そしてiPhoneの開発環境としても知られている。

 Aptanaは、「Aptana Build 16696 (Milestone 9)」において、PHPがサポートされるようになった。

 今回のリリース(Build 17048)では、Spanish版、French版、German版などAptanaのいくつかの翻訳バージョンで、ハングル文字が現れるバグがフィクスされた。また、JavaScriptコードの折りたたみ機能でバグがあった問題などが修正された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR