auditのセットアップ時に出力されるメッセージ

OSSメッセージペディア 2007年09月26日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

audit: cannot initialize netlink socket

対処

auditサービスで利用するAF_NETLINKソケットが、他のサービスと競合していないか確認するなど、当該ソケットオープン失敗の原因を調査する。

説明

システム起動時auditサービスが利用するAF_NETLINKソケットのオープンに失敗した。 本メッセージは、kernel起動パラメタにauditパラメタを指定した場合動作するauditのセットアップ時に出力される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR