inodeで示すファイルをunlinkしようとした時に表示されるメッセージ

OSSメッセージペディア 2007年09月26日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EXT3-fs warning device device: ext3_unlink: Deleting nonexistent file inode,link

対処

本メッセージに対する対処は特にない。ただし、ファイルシステムが異常状態である可能性があるため、badblocksコマンド等を利用しハードディスクが壊れていないか確認する。

ハードディスクが壊れていない場合は、システムを再起動する。システム再起動後も現象が発生する場合は、対象ディスクのバックアップを取得後、fsckを実施する。

それでも回復しない場合は、ファイルシステムを再フォーマットし、バックアップしたデータを復旧する。

説明

inodeで示すファイルをunlinkしようとした時,inodeに設定されているリンク数が0であった。そのため,リンク数を1に設定してファイルのunlinkを実施した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR