Ethernetデバイスをカーネルに登録する際、Frame Diverter用の構造体の確保に失敗したメッセージ

OSSメッセージペディア 2007年09月26日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

divert: unable to allocate divert_blk for device name

対処

必要に応じ、発生時のカーネル空間のメモリ使用状況を調査し、必要に応じてカーネル空間のメモリ設計を変更する。

説明

Ethernetデバイスをカーネルに登録する際、Frame Diverter(パケットフレームの分流機構)用の構造体(divert_blk)の確保に失敗した。

カーネル空間のメモリ不足が発生しているときに発生する可能性があるが、ブート時のためこのエラーが顕在化することはほとんどないと思われる。

エラーが発生したネットワークデバイスは登録されない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!